白髪よりも実際に酷かったのは薄毛だった。。

育毛剤を使おうかどうか考え始めたきっかけは、はじめは白髪でした。

まだそんなに老け込むほど年を取っていないのに目立ち始めた白髪。
そんな白髪を気にするうちに頭を観察する機会が増えちゃって、ある日頭皮が透けて見えることに気付いたんです。

本当にショックでした。それは白髪の時とは比べ物にならないくらいに。
そこで早速、通っている美容院のスタッフさんに相談。すぐに1つ某有名メーカーの育毛剤を紹介されました。

でも効果が実感できなかったので「こんな育毛剤で女性の薄毛対策ができる!効果にこだわる人の選び方」を参考にして、別に市販の育毛剤を使い始めました。
そんなサイクルを繰り返して結局は最終的にトータルで5本も。

1本、1本とりあえずは使えきるようにはしましたが、我慢が出来ずに
次を探すという行動に。

後々考えるとこれがいけなかった気もしますけど、散々試して
結局は美容院スタッフさんが勧めてくれた女性向けの育毛剤に戻っていました。

再度使い始めてから1ヶ月ほどなのでまだ大した差は感じていません。
ただシャンプーで髪を洗う時に、以前は感じることのなかった弾力のようなものが
地肌にでてきました。

このまま他製品に目移りしないように我慢して最後まで使い続けるつもりです。
年末までには結果が出ることを期待して。